FXについて

FXは専門家だけの取引だと思っている人がいますが今では普通の人でもFXで稼げる時代なのです。

なので副業としてやっている人は多いです。

FXとはどういうものなのかというと簡単いうと外貨と日本円の売買のことです。

私自身やったことはないですが興味はあります。

でも損をしたときのことを考えるとなかなか踏み出せないということもあります。

分かりやすくいうと一ドル100円で取引してたとします。

10万円分を1000ドルに変えたとします。

円安で一ドルが110円になったら1000ドルを日本円に変えるのです。

そうすると十一万になるので一万円の儲けがあります。

FXというのはそういう取引のことをいうのです。

始める人は最初は少しのお金からスタートしたほうがいいです。

それで徐々にコツをつかんで金額を高くしていけばいいのです。

ドルやユーロを買って儲ける人もいますが外国の銀行に口座を作って利息で儲ける人もいます。

例えば日本の銀行で利息が0.1パーセントだとして外国の銀行は0.5パーセントだとします。

0.5パーセントから0.1パーセントをひくと0.4パーセント分の儲けがあるということなのです。

円高や円安で動かされるドルやユーロよりは銀行の取引の方がリスクは少ないと思います。

FXは24時間世界中のどこかで通貨は売買されています。

なので時間に束縛されないというメリットがあります。

基礎知識さえしっかりしていれば簡単に始めることができるので知識をきちんと持つのが大事です。

外貨売買というとドルやユーロが一番多くでまわっていますが他にもポンド、豪ドル、シュケル、コルナ、ペソ、ラトなどがあります。

マイナーな通貨になると売買も少なくなりますが儲けは確実にでています。

ただ治安の悪化などで急激に変動する場合もあります。

小遣い稼ぎ感覚で始める人が多いです。

難しく考える人もいますがコツをつかめば何も知らなかった人でも簡単に始めることができます。

不安な人はネットに詳しくでているのできちんと読んで把握してから始めるといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>